2006年6月 2日 (金)

おな日記2006年5月~7月28日

Title_1_1


過去はしこしこと抹消して行きます。
 

7月28日【心霊現象と睡眠不足による奇妙な比率・キーワードはオカルト】

Block_image_1_1_5




本日の「アンビリバボー」で、
レントゲン少女のナターシャが再来日していた。
ロシア人のこの小娘は人の身体を透視する事で、
身体の悪い部分等を言い当てたりするので前回話題になった人物だ。

今回は否定派の人物等を交えて、
透視を検証していたわけだが、
番組の最後ではなんとなくその透視が『事実』として結論づけられた感じがする。

だが、
番組も最後の最後になり、
「ナターシャさんはディズニーランドにも行って来たんですよー」などと、
彼女の普通の少女さを演出しようとしたのだろう、
その質問を受けたナターシャは子供の笑顔で照れ笑いを浮かべたのだった。

多分、
余程楽しかったのだろう事がその笑顔で伝わって来た・・・。

けど、、
人体をも透視するお前なら、
ミッキーの中身が見えてしまうのんと違うんけーッ!?

コイツはタトゥー以上に信用ならぬ危険人物だ。

I'm sorry Japan.

 

7月19日【意識と文化の革命・キーワードは創造】

Block_image_1_1_4




ジャニーズのNEWSの人が未成年なのに酒飲んで暴れてて補導された。
その知らせをテレビで観てるとバラエティー情報番組などは、
「周りの大人が悪い」とか「とてもいい子」とか、
妙にかばってて退いた。
別に善いけど、
タレントとしての意識の低さは指摘してやればいいのに。
「退いた」とゆえば、
小川範子の結婚、、、歳離れ過ぎ!!
「結婚」とゆえば、
離婚間近の杉田かおるの「HEY!3」での爆弾発言がイタい旦那に強制カットされたのがショック!!
「ショック」とゆえば、
岡村靖幸はクスリで逮捕、、、太り過ぎ!!
つか、四月から今まで隠してたのはスゴイ!
「スゴイ」とゆえば、
ロッテリアにもスーパーサイズが!?
「スーパーサイズ」とゆえば、
我輩。
どうぞよろしく。

 

7月13日【ジャガイモにみる反米思想】

Block_image_1_1_3




最近の我輩と彼女達のお気に入りとゆえば、
カルヴィーのスナック『ほんじゃが』だ。
小さな筒で百伍拾円くらいするので値は高めだが、
あの絶妙のカリカリ感と丁度善い塩加減がなかなか病み付きになる。
ポテト系はもともと好きだが、
米リカ人の味覚に合わせた様なポテト親父のチップスなんかと較べると、
遥かに上品なお菓子だと想ったりしている。
あんな濃いものを好む外人ってやっぱ相当頭が悪いのだろう。
我輩はこのくらいの控えめなお菓子がいい。

 

 

5月第4週【ほとばしる熱いパトスで憶い出を裏切る事からの回避。】

Block_image_1_1_2




22日『ああ、女神様』
摩邪を観ているといよいよお笑いブームの終焉を感じるのは我輩だけだろうか?

23日『内村プロデュース』
内村にして、南原はどうしてもプロデュース出来なかったという皮肉。

24日『北の国から』
テレビ大阪は夜中の1時半から4時ちかくにアニメを放送しすぎではないのか?
とか思いつつ、
チャンネルをひねると「さだまさしライヴ」がやっていた。
どうしたら良いのか判らない。

25日『カラス』
「爆笑問題★伝説の天才」にあざといブリっ子が売りのさとう珠緒が出ていたのだが、
バレる以前に較べて、
いよいよ珠緒は確信犯的にブリっ子しているように感じる。
流石にそうなると面白くないので、
今年中に消して下さい。

26日『怖い話』
エレベーターの呼びボタンの下に、
車椅子の人達の為に低い位置に同じ呼びボタンが付いている。
・・・アレって何故だろうと不思議に思う。
車椅子の人達がいつも何か棒を持つようにして、
それでボタンを押すようにすればよかったのではないのか?

27日『魂のルフラン』
最近、うちの職場はムシムシと暑苦しい。
「冷房はまだ入れない」ってのは毎年繰り返しているイラツキなのだが、
こんだけ暑いと、作業中に救急車で運ばれる者も出てきたりして大変だ。
…と、
少々心配気味だったのだが、
遂にそれ以上にスゴイ事が起こっているらしい。
他の課の話だが、
あまりにも暑い為、
ヅラを脱いだ人が二名も発見されたとゆう。
プライドが暑さに敵わなかったのか、
はたまたヤケクソになったのか、、、それを探るため、
我輩は『毛髪川柳』を読んでいる。

28日『スーパーサイズミー』
最近、宇多田テカルが肥って来た。
ファンとしては心配な限りだ。

29日『ヤル気センセーション』
ブログってやる気がしない。
ヤフーオークションくらいサブいと思う。

30日『オカムー』
ナイナイの矢部の家賃は150万円らしいよ。

31日『未成年』
浜崎あゆみはツアーにぬいぐるみをトランク2個分持ち歩いてるようだ。
・・・まさに、ぬいぐる症だ。

 

【過去の格好善ィおな日記】

Block_image_1_1_1




5月第3週【ライカ犬が宇宙から帰還すればただの骨であろうという憶測。】

15日『便のテーマ』
ドラマ「あいくるしい」がいよいよあつくるしい。

16日『夢 with you』
「HEY!×3」の工藤静香のツレとして三上博史(本城裕二)がチャンスとばかりに登場。
初めは椅子に座ろうテイルで少しだけ喋ってたが、
途中からは無言状態であなただけ見えない状態。
やっぱ役者にバラエティーは向かない。

17日『はじめ人間』
新しい彼女と愛知万博へ行ってみた。
マンモスを見るだけに3時間並んだ。
まぁ、トルコアイスは美味しかったけど。
お土産買うのにも長蛇の列だった。
サツキとメイの家の前のバス亭で写真を撮った。

18日『スリラー』
「ジャイケル・マクソン」をみた。
陣内が軽快に喋ってるのをみると、
ポスト今田という感じがする。
今田が東野・ヒロミ状態になる日は近い。
頑張れ!ぜんじろう。

19日『ルイージ2』
白髪の鼻毛を引っこ抜いたら魚の骨に似ているよ。

20日『マリオ』
「あるある大辞典」のレギュラーと、
レギュラーのあるある探検隊は似て非なるもの。

21日『饅頭怖い』
dvdのリッピングについて、
コピーガードなど怖くも何とも無いのだが、
レンタルからコピる身にとって、
恐怖すべきは途轍もなく酷いキズの類だ。
何故にあれ程までにキズが付くのか。。。
実わ、それこそがメーカー側のリッピング対策だったりして・・・。

--------------------------------------------

5月第2週【レボリューションが任天堂を救うのかどうかについての推察。】

9日『タップダンス』
NHK「きよしとこの夜」で小堺一機(グレ子)が欽ちゃんについて語っていた。
病からの復帰後、
小堺はかなり無理して働いていると思うが、
それ以上に茶色く染めた髪の毛の方がだいぶ無理をしていると思う。

10日『四齣漫画宣言』
最近、ダウンタウンの番組「考える人」が、
「公募への応募」形式から一新され、
みんなで四齣漫画を一齣ずつ作るようになっている。
コレがなかなか面白くて「時の経つのが早く感じるぅー」と思ったら、24分番組だった。

11日『独身術』
竹内結子が結婚するようだ、メイビー。
あと、乙葉も婚約・・・。
我輩は結婚はしないが、
いい歳して結婚してない大人(バツイチ含む)って恥ずかしいとは思う。
小泉独身首相の発言とか見てると、
一緒に生活出来ないのがよく判るし、近頃そう思うようになった。
その息子の小泉孝太郎がDXに出てた時、
ごっつええ感じに扱う松本人志独身を見ててもなんか思う。

12日『男社会』
最近、
7年ぶりくらいに近所のレンタル屋に行ってみた。
そしたら、当時映画とか沢山あったのに、
店の8割がAVになってた。
入り口でばったり出くわした女性客は一体何を借りていたのかが気になる。

13日『ルイージ』
信近エリって着信アリに似ている。

14日『未完星人』
NHK「ロシアの映像詩人・ノルシュテイン」をみた。
かつて世界最高峰とされたロシア・アニメが今どうなっているのか、
と思っていた時期だけにちよっと感激(秀樹)。
なんかこの人は十数年もかけて奥さんとかと三人で一本の作品を作り続けているのだが、かなりジジイ。
絶対に未完で死ぬかと思われ。

--------------------------------------------

5月第1週【コアラのマーチのメロンソーダ味についての考察】

1日『アオヌマシズマ』
大して気にもしてないのに、
偶然何度も同じ番組を観てしまうことがある。
今日もたまたま昼に「高田・大竹・渡辺のオヤジ三人旅inパリ」を観てしまった。。
どーでもいいようなパリの美女を探してのブラリ旅行の特番だ。
ほんとトホホとなりながらも三回目を観ていたわけだが、
大竹まことの茶髪ぶりがなんか気になった。
誰の提案かしらんが、
ビートたけし、やしきたかじん、大竹まこと等が同時期に茶髪にした。
まぁ、それはそれとして、
果たして大竹の双子の兄は茶髪にしたのかどうか、何故か妙にそれが気になってしょうがない。
それが知りたい。
尻痛い。

2日『あやや』
今日は「美少女クラブ31」に上戸彩が出ていた。
美少女好きの我輩としてはもう上戸なんか終わっていると思う。
最近、「アタックNo.1」「あずみ2」関連でやたら上戸がテレビに登場するが、
この一時期のヒロスエ状態はなんか微妙。
スキャンダル次第では意外と早く消費されるかも知れん。
ところで、
上戸がヨンサマと競演していたCMの展開が最悪だ。
「私は世界の何処でも会いに行く」的な鼻歌を口ずさんでたワリに、
二人目がタッキーって。。
一回目が韓国なら次はハリウッドスターに会いに行かなかったら駄目だろうに。
上戸の寿命はあと2年。
無念。

3日『ズバリ言うぞ』
細木数子の番組を観た。
いつも通り糞しょうむない番組だったが、
今回はいつにも増して常軌を逸していた。
「フリーターとニートの若者が増加している」とゆう問題に対して、
数子は偉そうに「働く意思の無さ」を指摘したり、
「金を稼ぐことの大切さ」みたいな月並みな意見をたれていたわけだが、
じっくり聞いてると、
どーもこの女はフリーターとニートの区別がついていない様だった。
細木かなんか知らんが、
太木みたいな体格からして出直して来いといいたい。
胃痛い。

4日『ピンポン』
「なるほど・ザ・ワールド 黄金の祭典スペシャル」とゆう番組があった。
たいして面白くも無い「ひょうきん由美ネタ」や過去のVTR満載のしょうむない番組だ。
まー、それはさておき、
VTRで当時7歳くらいの卓球少女が登場。
最近活躍中のあの福原だ。
その彼女の当時の泣き虫ぶりがフルで流れていたのだが、
今やみんな微笑ましく観ている光景が気味悪かった。
当時は絶対にテレビの前で卓球少女を卑怯者呼ばわりしていた癖に。
卑怯なのはお前等だっつの。

5日『ジャムパンマン』
「奇跡体験!アンビリーバボー」で、
10年くらい?ずっとジャムサンドしか食べていない少年が紹介されていた。
朝・昼・晩と、ずーっとジャムサンドばっか。
そんなん耐えられん。。。
なんか検査の結果、とりあえずの栄養は足りているとか。
あと、5年くらい何も食べていないおばさんとかも紹介されていた。
・・・どないなっとんねん。。。
結構、マヂでアンビリーバボーな一時間やったかも。。

6日『風、スローダウン』
「謎を解け!まさかのミステリー」が最近リニューアルされている。
以前は、問題の合間に無意味フリートークをしてヒントとなる単語を探して回答するというスタンスだったのに、
春の特番からみんなで意見を出し合って回答する、ってなルール変更があったのだ。
いやいやいやいや、、あの無意味なトークの時間こそが唯一評価できるトコだったのに、何さらしてんねん。
それじゃタダのクイズ番組じゃあないか。
なのに、なー・ぜー?
…紳助、楽屋で鍵かけてしばくぞ。
つか、沖縄の喫茶店ツブス。

7日『シベリア超特急』
「欽ちゃん&香取慎吾の第74回新!仮装大賞」を観た。
今回は史上最悪の仮装大賞だったろう。
なんせ、マツケンサンバをネタにした仮装が多かったし、
忘年会でやるような素人のネタ系が多かったのもウザいが、
それよりもなによりも「合格ライン」が妙にズレててムカついた。
箸にも棒にもかからんネタだなー、と思っていると一気に合格したりして驚いた。
特に驚いたのが、新潟の出場者の合格。
だって、震災があったから。
予選通る事すら不思議だった草花系の仮装なのにあっさりと合格。
だって、震災があったから。
…そんなんええねん。
そこはシビアに行くのが大人だろ。
つか、その雰囲気がキモかった。

8日『あるある探検隊』
「平成教育委員会2005ピカピカの1年生SP」ですか?
いやぁ。
ホリエモンどうしてるんだか…。
ホリエモン問題はどうでもいいとは思っていたのだが、
やっぱ、ノーテンキに「ホリエモン」とかゆってタレント扱いして、
平成教育委員会のレギュラーにして遊んでたフジが最低にカッコ悪いってのが事実だし報いだと思う。

--------------------------------------------

参月壱拾四日『ローレライ』

本日ハ晴レノチグゥ。

自宅ニテ裸デハニィフラッシュノ準備ヲスベク、
御握リヲ欲張ッテ頬張ッテ居タ我輩ノ耳ニ、
鴉達ノ囀リガ桜満開ノ如キ春ノ兆シト花粉ヲ運ビ、
ポッカポカ陽気ニ妖気ヲ感ジル昼頃ノ事。

アマゾン地帯カラノ郵便物デモ届イテハ居ラヌカト、
トスポヲ開コウト玄関ヲ出タ処、
自宅前ニ倒レル見知ラヌ老人Zノ御姿ヲ発見シテシマッタ。

バタリト地面ニ横タワリ、
身動キシナイ老人Z。

我輩ハ颯爽ト茶髪ロンゲヲ翻シナガラ、
駆ケ寄ルト、
餅肌ノ白イ手デ其ノ老人ニ触レテミタ。

息ハ在ル様デ、
話カケルト意識モ在ル様ダッタガ、
ドウモ立チ上ガレル様子デモ無ク、
倒レタママノ姿勢デズット居ル様ダ。

ヨクヨク観ルト倒レタ時ニ打ッタノカ頭部ヨリ流血モ在ル。

仕方ガ無イノデ、
我輩ハ炎ノ消防隊ヘアイピィ電話ヲカケ、
救急車ヲ呼ブニ到ッタ。

何故ニ我家ノ前ナノダ、
ト、
幾分カ不思議ニ想イナガラモ数分、
無事ニ一件落着デハ在ッタノダガ天晴、
外気ガ寒カッタ為、
其ノ儘放置シテオイテハ寒カロウ安カロウトノ配慮カラ、
毛布ヲカケテヤッタノガ少々マズカッタ。

倒レル老人Zに毛布ヲカケルトアラ不思議、
其レハ死体ノ様ニ観エルカラダ。

案ノ定、
集マッテ来タ近所ノ野次馬達ハ、
殺人事件ト勘違イシテ大騒ギシ、
路上ハワイワイワールドト化シテシマッタ。

本当ニ大変ナインフルエンザダッタ。

ワムッ!!

--------------------------------------------

壱拾弐月六日『無法ノ世界』

ワムッ!!
本日ハ無限大ナリ。

ジャパンマネェヲ受ケ取リタク想イ、
事務所ニ訪レタ時ノ事デアル。

我輩トモアロウモノガ、
ヨクアル話デ申シ訳無イガ、
自動ドアノ前ニ立ッタモノノ、
ドアガ開カズ(三浦)、
待チボウケヲ喰ライ、
大衆ノ前デ紅ッ恥ヲカイテシマッタ。

要スルニ、
手デ「自動ドア」ト書カレタボタンヲ押セバ、
扉ガ開カレ、
天晴トデモ云ウ結果ナノデアロウガ、
我輩トシテハ、
ソモソモ其ノボタンノ名称カラシテイライラ坊ダト云イタイワケダ。

何故、
手デボタンヲ押サネバ開カヌ中途半端ナ扉ノクセシヤガッテ、
「自動ドア」ト銘打ッテオルノカ?

アレハ、
「電動」モシクハ「手動」デハナイノンカ?

ヨシンバ「自動」トホザクナラバ、
「半自動」トカニサラセボケガ。

其ノ様ナ旨ヲ(鈴木)、
近クニ居タ、
受付嬢ニ愚痴ッテヤルト、
其ノ女史ハ「サービスサーン!!」ト叫ビ声ヲアゲ、
大騒ギサラスノデ、
仕方無ク我輩ハジャパンマネェダケ受ケ取リ、
愛車ノデロリアンニ乗ッテ事務所ヲ後ニシタ。

「世ノ中、
間違ッテイル…。」

首都高ヲ走ル我輩ノ頬ヲ、
ナッチノ盗作ヲ嘆ク少年ノ様ニ清ラカナ涙ガ伝イ、
ワイパァガ其レヲ優シク拭ウ、
ソンナ冬ノ壱日デアッタ。

…今年ノクリスマスモ君ト弐人デ過シタイナ。

ワムッ!!

--------------------------------------------

壱拾壱月壱拾七日『電車男』

ワムッ!!
テレビ共和国ヘヨウコソ。

本日ハ赤坂小町ナリ。

両脇ニ女ヲ抱エル様ニ電車ニ揺ラレ、
ユラユラ帝国ノ我輩デアッタガ、
其ノ隣リデ、
子供達ト朗ラカニ語リ合ウ独リノ成人男性ヲ観カケタ。

言葉遣イモ丁寧デ、
子供達ニ魚カ何カノ捕獲方法ヲ教エル姿ハナカナカ好感ヲ誘イ、
終始和ヤカデ善イムウドダッタノダガ、
両ノ女ノ乳房(計四個)ヲ忘レ聴キ入ル程ニ、
何トナクオカシナオカシナ石器時代デアル事ニ気ガ付イタ。

我輩ガ魚君ノ名前ダト勘違イシテイタ其レハ、
何ヤラキャラクタアノ名称デアルラシク、
捕獲スル其レハ説明ノ必要モ無ク、
マサシクポケットモンスタアノ其レデアル様子ダッタ。

嗚呼ソレソレ。

昼日中ヨリ、
親ガ子供ニ話ヲ合ワセテ御苦労ナコッテト、
我輩ハ薄々感付キナガラモ、
願望ニ基ヅク理解ヲ試ミタノダッタガ、
検討虚シク、
其ノ男ト子供達ハ赤ノ他人デアル事ガ判明シタ。

挙句、
子供達ニゲエムノ楽シサヲ語リ出ス始末デ始末ニ負エナイ状態ニ迄会話ハ発展シ、
「ゲエムッテソンナモンヤン?」ト、
締メククッテシマッタ。

我輩ハゲエム其ノモノハマァ此ノ際瞳ヲ閉ジテ(君ヲ描クヨ其レダケデ)モ善イ、
ト想ウガ、
子供トフラフラ何処カ知ランガ御出掛ケ迄シテシマウノハ、
情ケ無ク感ジル。

何レニセヨ、
数年モ経過スレバ、
ソンナ子供達ハアッサリト彼ナドヲ追イ抜キ、
一目散ニ童貞喪失ヘノ階段ヲ駆ケ上ガッテ行クノダ。

其ノ構図ガ観エルダケニ、
何トモ云エナイ切ナサヲ胸ニ擁キナガラモ、
我輩ハドウカ此ノ侭、
彼等ノ友情ガ(在ルナラ)続イテ行ッテ欲シイト邪悪ナ野望ヲ持ッタノデアッタ。

何時カ、
彼ト子供達ガバッタリ街デ出クワス程度デモ善イ…。

ソシテ、
女仔ヲ連レタ子供側ガ、
「未ダ御兄サンハ童貞ナノ!?」トカ、
「女ッテソンナモンヤン?」トカ、
現実ヲ観セテヤレバ面白イト想ウ。

ポケモンヨリモ捕獲スベキハ、
チチモンダト云ウ事ヲ…。

我輩ハ、
ヲタクナ彼ガ今後ドノ様ニ衰退シテ行クノカ、
是カラモ観察シテ行キタイト願イ、
特別ニ今回ハヘルメスノティカップ(ペア)等ヲ御送リシタイト想ウ。

ワムッ!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2004年11月17日 (水)

『おな日記』2004年11月17日

11月17日『電車男』

ワムッ!!
テレビ共和国ヘヨウコソ。

本日ハ赤坂小町ナリ。

両脇ニ女ヲ抱エル様ニ電車ニ揺ラレ、
ユラユラ帝国ノ我輩デアッタガ、
其ノ隣リデ、
子供達ト朗ラカニ語リ合ウ独リノ成人男性ヲ観カケタ。

言葉遣イモ丁寧デ、
子供達ニ魚カ何カノ捕獲方法ヲ教エル姿ハナカナカ好感ヲ誘イ、
終始和ヤカデ善イムウドダッタノダガ、
両ノ女ノ乳房(計四個)ヲ忘レ聴キ入ル程ニ、
何トナクオカシナオカシナ石器時代デアル事ニ気ガ付イタ。

我輩ガ魚君ノ名前ダト勘違イシテイタ其レハ、
何ヤラキャラクタアノ名称デアルラシク、
捕獲スル其レハ説明ノ必要モ無ク、
マサシクポケットモンスタアノ其レデアル様子ダッタ。

嗚呼ソレソレ。

昼日中ヨリ、
親ガ子供ニ話ヲ合ワセテ御苦労ナコッテト、
我輩ハ薄々感付キナガラモ、
願望ニ基ヅク理解ヲ試ミタノダッタガ、
検討虚シク、
其ノ男ト子供達ハ赤ノ他人デアル事ガ判明シタ。

挙句、
子供達ニゲエムノ楽シサヲ語リ出ス始末デ始末ニ負エナイ状態ニ迄会話ハ発展シ、
「ゲエムッテソンナモンヤン?」ト、
締メククッテシマッタ。

我輩ハゲエム其ノモノハマァ此ノ際瞳ヲ閉ジテ(君ヲ描クヨ其レダケデ)モ善イ、
ト想ウガ、
子供トフラフラ何処カ知ランガ御出掛ケ迄シテシマウノハ、
情ケ無ク感ジル。

何レニセヨ、
数年モ経過スレバ、
ソンナ子供達ハアッサリト彼ナドヲ追イ抜キ、
一目散ニ童貞喪失ヘノ階段ヲ駆ケ上ガッテ行クノダ。

其ノ構図ガ観エルダケニ、
何トモ云エナイ切ナサヲ胸ニ擁キナガラモ、
我輩ハドウカ此ノ侭、
彼等ノ友情ガ(在ルナラ)続イテ行ッテ欲シイト邪悪ナ野望ヲ持ッタノデアッタ。

何時カ、
彼ト子供達ガバッタリ街デ出クワス程度デモ善イ…。

ソシテ、

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2004年7月18日 (日)

『WARNING』

アニメのDVDを観ると、
未だに必ず「部屋をなるべく明るくして観賞して下さい」とか警告される。

でも、
貴様等は劇場で公開してたのと違うんか!?

いい加減にせんといかんと想う。

もうピカチュウなんて誰も覚えてないのだから。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2004年5月24日 (月)

『禁猟区』

ヒトがヒトとして生きてゆく上で、
絶対話のネタにしてはならないことが在ゆ。

我輩がとにかくむかちゅく話題について、
ちょっくらまとめてみちゃ。

こんな話とかしてる奴等はしんだほうがいいでちゅ。

今回はその攻略法を交えて10個ほど考えてみまちた。

◆1.【政治】
すぐに政治の話をする奴等は腸が煮えくり返るほどに腹が立つ。
奴等はなんのイデオロギーもないくせして、
とにかく批判さえしていればサマになるのを知っているからだ。
あと、北朝鮮を笑いのネタにする奴もセンスが最低。

(主なNGワード)・・・将軍様、国民年金、島田紳助
(攻略法)・・・「で?どうしたらいいとあなたは思いますか?」とニヤけながら訊ねて
やる。

◆2【アニメ】
「懐かしい」と「面白い」の感性がごっちゃになっている奴が多い。
はたで聞いている側からしたら意味不明もいいところだ。
なんか古臭いことを言い合って笑っているのだけが伝わる。
こんな雰囲気なんとかならぬものか。
類似品としてビックリマンとかも救いようの無い愚かさ。
何故か「イノセンス」の話題はしない薄さにヘキサゴン。

(主なNGワード)・・・ガンダム、キン肉マン、北斗の拳、キルビル
(攻略法)・・・「え?ナウシカって鹿じゃないの!?」とか言ってみる。

◆3【ゲーム】
大人になってゲームとかやってるのもたいがい恥ずかしいが、
攻略方法とか具体的な話になってくると、もはや異常。
「サッカーゲームが日課とかになってる」とか告白されると小便をちびってしまう
し、
「FFやるから退職します」とか宣言されると大便をもらしてしまうしかない。

(主なNGワード)・・・ドラクエ、ファイファン、ピクミン2、定吉七番
(攻略法)・・・昇龍拳をくらわす。

◆4【食べ物】
何が美味いとか不味いとか何処が美味いとか、
好き嫌いの話題も含めて、
食べ物の話全般をする奴がミジンコ。
貴様の味覚が絶対だと何故信じられるのか不思議遊戯。
キュウリやトマトを食べれないとか、
甘え腐った女とかはこの世のゴミ。

(主なNGワード)・・・パスタ、ハヤシライス、ベジタリアン、肉屋、引っ越し
(攻略法)・・・「キュウリは下の口では食べる?」とか「体重の話」を五回連続で繰
り返す。

◆5【音楽】
ジャンルから何から多種多様の音楽が氾濫する世の中なのに、
何故か共通の趣味として捉えられがちなのがこの話題。
結局は金持ってる奴が勝者でしかない趣味だっちゅうの。

(主なNGワード)・・・クイーン、ビートルズ、エミネム、MP3プレイヤー
(攻略法)・・・「モー娘しか聴かないんデ。」と真顔で答える。

◆6【ネットオークション】
「儲けて」はいるが「稼いで」はいないくせして、
勘違いしては得意げなのがたまらなくイモい。
ゆくゆくは自分のサイトを作って販売するとか言い出すと末期症状。

(主なNGワード)・・・検索用、ペイメント、評価、ワゴン、ブコフ
(攻略法)・・・そいつ以上の評価数になる。

◆7【パソコン】
パソコンが好きなのはわかったが、
専門用語とか説明無しに口にするところが阿呆毛。
パソコン持ってないとか言うと「自分で作ったら安い」とかほざく自作屋は精神病レ
ベル。

(主なNGワード)・・・CPU、ウィルス、焼く、金子勇
(攻略法)・・・とにかくひたすら黙って頷き、真のパソオタの如く演じる。

◆8【仕事】
仕事の話はすべて愚痴とゆうのが定番。
給料は少ないとゆうのも定番。
貴様等は老後にしか満たされないのか?

(主なNGワード)・・・シフト、営業、ハゲ
(攻略法)・・・年金を払う。

◆9【彼女】
女の話はいいが、彼女限定の話ほどつまらないものはない。
女など共通して無知で無能で傲慢に決まっているからだ。
貴様等のブサイクな彼女はその中でも最下位に部類されるとゆうことも知るべきであ
る。

(主なNGワード)・・・デート、結婚、同棲、映画、ド田舎、ジュ
(攻略法)・・・その彼女を痛い目にあわせる。

◆10【携帯】
新機種とか乗り換えて歩く奴等は死刑。
着メロとかもそろそろ廃止してもええジャロ。
写メールとかレンズを黒く塗りつぶせ。
携帯にまつわるすべてが無価値。

(主なNGワード)・・・着信履歴、迷惑メール、写メール、ダリル・E・グリーン
(攻略法)・・・顔面を殴る。

・・・ま、
要するにみんな「24」の話でもすることでちゅな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2004年4月 5日 (月)

『超兄貴』

たまに家族とゆうものはとんでもないことをしでかす。

今日も我輩の阿呆の超兄貴が超変な事をしでかした。

どれくらい阿呆かとゆうと、
肉屋×2÷2くらいの阿呆さなのが我輩の兄貴だ。

さて、
その超兄貴が何をしたかとゆうと、
k帯telを落っことしたらしいのだ。

しかも、
流石は超兄貴。

エレベーターのドアの隙間から下に落っことしたのだからスゴイ。

そんなことやろうとしてもなかなか出来るもんじゃない。

もんじゃ焼き。

どうにもこうにも阿呆全開である。

我輩からしたら、
便所にk帯を落とす奴ですら信じられないとゆうのに、
想像だにしなかった場所に落とすとは…。

そんなわけで、
ビル会社に連絡したりとかして大変だったそうな。

帰宅後、
超兄貴は、
k帯はグチャグチャに壊れてた、
とか嘆いていた。

つか、
貴様の脳がグチャグチャだろぅ。

…以上、
アンビリーバボーでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2004年4月 2日 (金)

『プレゼンス』

最近、
我輩はとても良いことに気付いた。

それは女性に何かを貸すとモノが貰えるとゆうことだ。

特に、
お菓子なんかが多いので、
我輩はおやつに困った事がない。

なんせ、
CDやビデオなんかは他人に貸したところで劣化しないので、
こちらは一切損をしない。

そこが素敵だ。

例えば1000円のモノを買ったとして、
それを10人の女性に貸すと、
100円のお菓子を貰ったとして、
簡単に元が取れる計算になる。

中には、
その女性までも召し上がったりしたら、
一回25000円として一晩で250000円。

ボロ儲けではないか。

それに較べて男にモノを貸しても何の得も無い。

せいぜい見飽きたエロビデオをくれる程度だ。

それが外人のポルノだったりしたら逆に損した気分にもなりかねない。

結局はどちらにせよ、
我輩は損はしないが、
得もしない。

そんなのは面白くも何とも無い。

せめて、
握り飯のひとつでもよこせ、
とゆいたい。

これからは、
男に何かを貸すヒマがあれば、
女性にひとつでも多く貸そうと思う。

特に2月上旬に。

これからは本格的にワラシベ長者を目指すつもりだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2004年3月26日 (金)

『発明将軍』

毎日、
携帯電話のタイマーで寝起きしている我輩だが、
何だかそれ以外に役立つ機能はないものか、と考えてみた。

実際、
何ひとつ便利なお徳機能が無いので、
携帯など不要だと思い始めていたとゆうのもあるし。

以前我輩は、
「アンテナ部分をボールペンにしろ」と各社に指令を出していたのだが、
未だ実現せず、
鬱状態にさせられてしまったが、
今回のアイディアはわりと現実的でナイスかと思う。

まず、
アイディアとゆうより、
実際にときどき必要だと感じるのは、
単純だが、
ストップ・ウォッチだ。

カップヌードルを3分間キッカリで食べたいとゆうわけでもないが、
あれば便利な機能だと思う。

「何分何秒でイカせたか」とか、
「何分何秒でイったか」とか、
そんな統計をとるのに非常に役に立つ。

けど、
糞携帯にはしょうむない計算機機能とか、
そんなものしかない。

計算など、
15ケタまでなら暗算で充分だっちゅーの(流行語大賞)。

さて、
本題に挿入するが、
携帯は我々はほぼ常に身に付けて移動している。

そこに目を付け鼻を付け、
我輩がはっちゃけたのが、
「万歩計」機能だ。

以前、
卵ちブームの時に、
流行したピカチュウの万歩計があったが、
アレを是非、
総ての携帯に付属して頂きたい。

折りタタミ式の携帯が主流の今、
ホルダーなどに入れて腰あたりにぶら下げている者が多いが、
その辺りの装備具合が微妙に万歩計に向いている気がする。

卵ちとか、
糞ゲーとか、
そんなものよりも余程健康にも繋がるヘルシー・マイルド機能だと思う。

その機能により、
人々は街を歩きまくり、
腹を空かせる事で、
外食が増え、
景気も回復するのも経済的効果抜群。

そんなワケで、
諸君も携帯に万歩計機能が導入された際は、
是非、安くて美味しい「2983」で「2983セット」でも食べてみては如何だろうか。

女性を口説くにはもってこいの薄暗い店内の雰囲気は勿論、
近くにホテルまであったりする絶好の位置にあるので最寄の際は何卒。

長男だけいないのもGOODです。

我輩はこの店だけで30人くらいは軽く落としました。

出逢い系にハマってるお友達やホイチョイなどにも教えてあげて下さい。

今週に限りまして、
「リーランド観て来ました」とゆう客には特別に2割増しの料金で結構ですので、
暇潰しのごく潰しの皆さんは是非行ってみて下さい。

それでは、
御来店お待ち致しております。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2004年3月 3日 (水)

おな日記/ザ・メールマガジンズ

おな日記/ザ・メールマガジンズ

■3月3日『旅立ち』

ELOYというドイツのバンドの【デスティネイション】とかゆうCDを買ってくれた人が
いた。

取引もスムーズで、
何の問題もなかったのに、
評価が「非常に良い」ではなくて、ただの「良い」だった。

その人の評価は「2」だったので、
素人だし、
厳しめなのだろう。

そう思ってもう一人の別の奴にどんな評価をつけてんだろう、と、
見てみると、
文章も大喜びで「非常に良い」をつけていた。

漏れだって、
廃盤なのに値段も1000円とお買い得だったはず。
メールも丁寧だった。

なのに何故、
漏れへのコメントはそっけないのだ・・・・??

漏れは、
自分の何がいかんかったのだろう・・・と内心、
ちょっとがっかりしたのだったが、
よくよくその絶賛している評価の品物を見てみると、
E.L.O.のアルバムを買っているではないか。

・・・ひょっとして、
ELOで検索してELOYが出て来て間違って買ってもうたのじゃねぇのか?ワレ。

いやいや・・・一件落着です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2004年2月24日 (火)

ビーフくん

2月24日『ビーフくん』

牛海綿状脳症(BSE)が問題となり、
米リカからの牛肉の輸入が停止になってから大分経つ。

その中で、
ギュードン屋さんが在庫が切れると一部メニューの販売を停止をマスコミにて発表。

その知らせを訊いて、
ギュードン屋に走った人がかなりの数いたようだ。

そのおかげで、
予想よりも早く在庫が無くなり、
つい最近ギュードンがなくなってしまい、
今では豚肉でのメニューが大人気らしい。

この一連のニュースを観ていて思うのは、
ギュードンに群がる馬鹿とマスコミに対する嫌悪。

こんな国が嫌いである我輩ですら、
この件に関しての日本の対応は真っ当だと思うだけに、
擁護に廻らざるを得ない。

そもそも、
BSEのヒトへの感染は不明とはいえ、
ヤバそうなモノであることには間違いが無い。

誰が考えても、
きちんとした検査をして、
それから市場に出回ってくれないとこっちとしては困るわけだ。

そんなものを食べてて、
ある日、脳がスポンジになったら厭じゃねぇか。

ただそれだけ。

けど、
そんな単純なことすら判らない馬鹿が多いのがつらい。

ギュードン屋さんの社長がマスコミで記者会見したのは、
自分らの商売がアガッタリで、
消費者に泣きついただけで、
消費者の心配するBSEのことなど何も考えていない。

その証拠に、
在庫が無くなるまで販売し続けたではないか。

その在庫分がヤバイのかヤバくないのかは判らんが、
消費者に良心的ならあの段階で在庫分も含めて販売を一時停止すべきだろう。

「ギュードンがなくなる!!」って、
マスコミが報道したのは話題性だけで、
別にあんなものは報道しなくてもよかったのだ。

かつての「鯨がなくなる!!」というのとその背景がまったく違うのに、
同列に受け取った馬鹿が多く発生したのはそのためだ。

ギュードン屋さんもマスコミも自分の商売に忠実なだけで、
少しは食の安全性を考えて欲しいものだ。

ギュードンの信奉者に質問してみると、
「安くて美味い」としかいわないが、
そんなものは「安全性」ありきの話だろう。

その前提がなくては我輩はモノなど食べれません。

究極の選択であった「カレー味のうんこ」を彼等は食べているようなもの。
うんこ味でもカレーの方がいいと我輩なら選択する。

値段が高くても味が不味くてもカレーの方がいい。

よく考えたら、究極の選択でもなんでもない気がするのだが…。

安いとか美味いとか、
とにかく連中の価値基準が低すぎる気がする。

そんなものどーでもいーじゃねーか。

ギュードンからブタになっても、
我輩が喰う気はしないのは、
そんな連中に対してちょっと距離を置きたいからだ。

粗悪なものを金儲けのためとはいえ、
あの状況の中で、
我々の健康を無視してまで平気で販売するような店は潰れたらいいと思うし。

そんなワケで、
スポンジ脳の彼等はすでに何かに侵されているので、
これからは100メートル以内に近付かないよう、
気をつけたいと思う。

馬鹿が伝染る。

心配なのは、
牛よりも馬と鹿です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2004年2月15日 (日)

Tommy february6『Tommy february6』('02)

先日、
冥土の土産にメイド服が制服のコスプレ喫茶に行ってみた。

特にコスプレ好きでもない我輩にはチンと来なかったが、
客層を観ていると、
かなり羨望の眼差しで身近なアイドルを眺める顔色の悪い気色の悪い男性達が多く、
何となく所在無い思いをした。

そこで、
「Bloomin’!」のプロモでトミーフェブラリー6(川瀬智子)が、
メイド服を着てたのを思い出したので、
付属のdvdを観てみることにした。

じっくり観てみると、
当初からあざとい商法に定評のある川瀬智子だが、
あらためてそのコずるさを感じた。

コスプレで天下を取ったアーチストとゆえば、
椎名林檎(椎名裕美子)だが、
彼女と較べて、
トミーには音楽への愛情が全く感じられないのだ。

確かに、
トミーもいろんなアーティストからの影響を受けてはいるが、
それはリスペクトとゆうより、
かわいいドコロ取りなだけで、
はっきりと客を意識した商売として音楽を演じているに過ぎない。

音楽がおまけなのだ。

しかも、
リサ・ローブっぽくメガネをかけたまでは良かったが、
サンリオのキキ&ララとのタイアップがどうも我輩的に非常にがっくりさせられた。

なんだかんだゆってもコンセプトが良かったのは認めていたのに、
キキララって…。

リサ・ローブがキティーちゃんとタイアップしてたからキキララしか空いてなかった
だけじゃん…。

なんか哀しいよ…。

なんだかさびしいなぁ~(はなわ)

これが、
キキララじやなくて、
キラキラアフロなら別だが…。

そんなワケで、
トミーさんは、
早く運送屋でもして下さい。

じゅてーむじゅてーむ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

より以前の記事一覧