« ミルクレープ | トップページ | Self-Reference ENGINE »

2017年7月26日 (水)

貞子vs伽椰子

71mfuunpp8l__sl1414_


白石晃士監督の映画『貞子vs伽椰子』('16/邦)を観た。

以前観た『貞子3D』がこれでもかっていうくらい糞みたいな映画(途中から高校生の文化祭かと思った)だったので、
かなり観るかどうか迷ったけど、
実際観てみるとこれがなかなか良かった。

あらすじにも書かれてあったので、
若干ネタバレ気味ではありますが、
ちょっとストーリーを説明しますと、

山本美月演じる女子大生(JD)が友人の頼みを受けて古いビデオデッキを購入。
そこには呪いのビデオテープが入っていて、、、って感じで貞子の呪いを受けてしまう。
それでまぁ、都市伝説の教授に相談して、霊媒師のもとへ。
そこでなんだかんだあって、
結局、もっと上の霊媒師・経蔵(安藤政信)の助けをかりることに。

一方で、玉城ティナ演じる女子大生の方は、
呪いの家に足を踏み入れてしまっていて、
霊媒師の提案で、
要するに、貞子と伽椰子をぶつけて呪いを消滅させよう、といった、
なかなかぽっと出のアイデアでの映画にしては筋書きを立てようとしていて好感が持てた。

確かに、前半の普通のシーンとか、演技指導してんのかよ、というくらい、
大根な場面もあるのだが、
恐怖シーンは結構緊迫感があったし、
まずまずの成功をおさめた作品だと思う。

オチもまぁ、こんな感じでベストだったと思うし。

今日は「幽霊の日」。
たまにはホラーでも愉しんでは如何でしょうか。(w

『貞子vs伽椰子』、悪くないです。

p.s.貞子が髪の毛を武器にするのはいつからか知らんけど変だし、ジョジョっぽい。




|
|

« ミルクレープ | トップページ | Self-Reference ENGINE »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/114309/65582607

この記事へのトラックバック一覧です: 貞子vs伽椰子:

« ミルクレープ | トップページ | Self-Reference ENGINE »