2018年2月20日 (火)

チョコバナナトーストバニラアイス添え[cafe de Lapin produced by 萩原珈琲]

Img_1003

スイパス探検隊は、
『cafe de Lapin produced by 萩原珈琲』(東川埼1/カルメニ1F)にて、
「チョコバナナトーストバニラアイス添え」を戴きました。Img_7080

物凄くボリューミーで甘く、わりと苦戦しましたが、
美味しく戴きました。

ただ、想像してた味とかそのままだったので、
シフォンにしてくれてた方が食べやすかったかもン。

ウヂュラン評価:★★Img_1000


| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2018年2月19日 (月)

ボローニャ(伝説のミートソース温泉玉子のせ)[Pasta&Salad Puck壁の穴]

Hollofwall


ランパス探検隊もシーズン15を迎えました。

その第一歩の歩みと致しまして、
『Pasta&Salad Puck壁の穴』(さんプラザB1)さんへ行ってみました。

今回は「ボローニャ(伝説のミートソース温泉玉子のせ)」をチョイスしました。Img_7079

10ヶ国をテーマとした総てのメニューを御紹介出来たらいいなぁ、とおぼろげに考えたりしておりますが、
実現するのはいつの日か…(w

相変わらず美味しく戴きました。

ウヂュラン評価:★★

【余談】

…けど、
この近くにありましたごはんや鶏っくさんが先月で閉店していたのは残念です。weep

ランパス探検隊としての活動を優先させて行く機会が減っていたのが残念でなりません。Trick

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2018年2月15日 (木)

CHOCOコレ缶

Img_0594


ファンの女性から、
バレンタインとしてからlineのショップなのか『BROWN's little sis. CHOCOコレ缶』を戴いた。Img_7053


Img_7055

lineなんかポコポコのためにしか使っていないのですが、
BROWNとかちょっとは知っておりますので、非常に嬉しいです。

缶も可愛いので今後も何か入れたりして使えそうなのもいいです。

と、ビジュアル面ばかりに目がいきがちですが、
チョコもどれも美味しい。

ハイミルクチョコレート、スイートチョコ、
キャラメルフレーバー、キャラメルフレーバークリームなどなど、
自信がなかったけど、ちゃんと味の違いってワカルものですね。(w

食べるのが惜しいくらいですが、
その味を試したくてガンガン食べてしまいましたよ。

ありがとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2018年2月14日 (水)

アルペジオ(きっと魔法のトンネルの先)

Kyokookazaki



小沢健二の新曲『アルペジオ(きっと魔法のトンネルの先)』が届いた。

岡崎京子原作の映画『リバーズ・エッジ』を描き下ろすというのを知ってから、
歌詞だけが公開されていたのですが、
その内容があまりにも岡崎さんへ宛てられた手紙のような内容であることと、
発売日をバレンタインデーに当てて来たことで、
久々にどうしても"「この日」に聴かねばならない一枚"として心待ちにしておりました。

そんなわけで購入しましたニューシングル、
「歌詞が重いので多分バラードだろう」という大方の予想を裏切って思いのほか軽快な曲調で驚きました。

日々を奏でるアルペジオが懐かしさを増幅させて、
どこか物哀しさは漂うけれど…。

聴き終わってまず感じたのは、
'90年代の絶頂期に過ごした小沢君と岡崎さんの時間と、
現在の大人になったふたりの関係が、
あの事故の日からまるで魔法のトンネルの入口と出口が繋がったような、そんなステキな楽曲でした。

何故、今『リバーズ・エッジ』が映画化されるのか、
その辺りはよく知りませんけど、
きっと小沢健二の帰還と何か魔法的な繋がりがあるのかも知れません。

4分無い楽曲ですが、
情報量が凄いので何度も聴いて、またいろいろ発見したいと思います。

変形特殊ジャケもあの値段でpayするのか?心配だったりしますけど、
凝っててお洒落だし、保管モノですね。

あと、満島ひかりさんとの『ラブリー(ラブリー、東京湾上屋形船Liveは雨)』のセッション(※YoutubeやらApple Musicやらでも公開中)も収録されていて、
なんだかお得で泣ける一枚でした。




| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2018年2月13日 (火)

ミックスサンドセット[cafe restaurant モッキングバード]

Img_0601



久々にサンパル1Fにあります『cafe restaurant モッキングバード』さんへ。

OPAやサンパルが神戸市の地域破壊計画によって危機に瀕しているので最後まで応援するためだ。

ミックスサンドセットはいい感じで美味しいしとてもくつろげる喫茶なのでお気に入りなのだ。Img_7046

チョコソフトクリームだって食べちゃうのだ。Img_0617


こんな素敵なお店はなくなっちゃいかんぜよ。

みんなもお茶しに行ってぽ!pout

ウヂュラン評価:★★Img_0589


| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2018年2月12日 (月)

和牛メンチカツ定食[さかなや道場元町店]

Img_0562

ランパス探検隊は祝日。

雪舞う地をを闊歩きって『さかなや道場 元町店』にて、
和牛メンチカツ定食をメンチ切りながらいただきました。Img_7045

Img_0574


何度目かの来店ですが、
はじめて体験するメンチはなかなかジューシーで美味しかったです。

コーヒーとか飲み放題なのも相変わらずで嬉しいです。

そして、
午後からの活力を養って、
そごうのバレンタインチョコパラダイスで試食しまくったり、
高架下の鎧武者と戦ったりして、少し疲れました。Img_0592


Img_0547

ウヂュラン評価:★★

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2018年2月 7日 (水)

ミニわんこのクッキーセット[Maison Matie]

Dog


今回のスイパス探検隊は元ブラついでに『メゾン・マティエ』でミニわんこのクッキーセットをテイクアウトしました。

アンディのクッキーの美味しさは前回御紹介しましたが、
今回は犬のかたちが可愛かったです。

猫のクッキーでもOKらしいので、
ぜし。cateye

ハードなタイプでとても美味しいですよ。delicious

Bowkitte

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2018年2月 6日 (火)

ひだまりカフェひまわり

Himari


ランパス探検隊は未開拓に等しい兵庫区地域目指し、
『ひだまりカフェひまわり』(新開地2/メトロこうべB1)さんへ。

レトロな雰囲気ながらお洒落で落ち着くJK(純喫茶)って感じでした。

ランパス利用者は1時間の期限付きみたいでしたけど、
我々ランパス探検隊は忙しく、
バスで家に帰って家族の焼きめしを作ったりしないといけないし、
録画した番組を観て消してハードディスクを空けないといけないのだ。

んなわけで、ご提供いただいたのは「ピザトーストセット」です。Img_7015

ボリューム満点のほくほくトーストで美味しかったです。

サラダも結構な美味しさでした。

フルーツのパイナポーも缶詰のパイナポーじゃないところがすごい良かったです。

ウヂュラン評価:★★



| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2018年2月 5日 (月)

神戸しゃぶしゃぶKAIRA

Kimura



先週奇しくもお休みをしてしまったランパス探検隊は、
『神戸しゃぶしゃぶKAIRA(カイラ)』(小野柄7)へと参上しました。

vol.14もあと残り僅かの日数にも関わらず、
開店前からそこそこの行列で、
人気なのがよく判りました。

高級感溢れる綺麗な店内で、
手際よく提供された『ミックスしゃぶ定食』でしたが、
どの具材も非常に美味しくて、大満腹のランパス・タイムとなりました。Img_7014


Img_7013

お肉は言うまでもなく、
〆の中華麺までめちゃ美味しかったですニャー。delicious

今回のランパスでも最高クラスのメニューだと思います。

只、人気があり過ぎて次回は掲載されてないパターンな気はしますが、
もし次もあれば是非訪れたい一店です。

ま、ランパス以外でも行って損はないかと思いますので、
機会があれば…。

身も心もHOTになるお店でした。

ウヂュラン評価:★★★




| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2018年2月 3日 (土)

みっくちゅじゅーちゅまんじゅう

Img_0297


大阪みやげとして女性ファンに戴きました『みっくちゅじゅーちゅまんじゅう』(株式会社エピナール)を食してみました。Mixjuice

確かに「みっくちゅじゅーちゅ」の味で、
これをひと言、不味いというのは躊躇われますよね…。coldsweats01

けど、食べてる途中で、
「なんかチューインガムの味に似てるなぁ」と感じてしまってからはちょっと不味く感じました。(w

そういう意味ですごく評価が難しい一品でしたね。

是非食べてみて欲しい気はしまちゅ。




| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2018年2月 2日 (金)

怪奇まんが道 奇想天外篇

Img_0303

『怪奇まんが道 奇想天外篇』(原作・宮﨑克 漫画・あだちつよし)を読んだ。

前回の『怪奇まんが道』に次いで2冊目になります。

前回も凄い面子だったのですが、
今回もなかなかに凄い。 

まず、冒頭の御茶漬海苔先生なんて男か女かも知らなかったし、
これまで実在するのかさえ考えたことも無かったくらいでして、
その人の生い立ちから知ることが出来、かなり興味深かったです。

その次の諸星大二郎先生はよく読んでいたとはいえ、
新人時代から頑なに信念を曲げずに描き続けて来られたのがこうやって時代を経てよく判るストーリー構成で何度も読み返しました。

外薗昌也先生はホラー映画好きであったにも関わらず、
なかなか自身の描きたいものが見つからず、苦悩して来た様が格好よかったですね。

最後の近藤よう子先生は高橋留美子先生との同級生で、
あんな超メジャーな天才との長い長いドラマが描かれていて、なんか本当の意味での"まんが道"って感じで感動的でした。

全体にたった4話とはいえない密度で、
非常に心に重たい一冊です。think




| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2018年1月29日 (月)

人魚姫

91pvbx065jl__sl1500_



チャウ・シンチー監督の映画『人魚姫』を観た。

リゾート開発を推し進める青年実業家であるリウ・シュエンのおかげで、
死の危機に瀕している"人魚(族)"が、
彼を誘惑して暗殺すべく、シャンシャンという美人人魚を向かわせる。

ただ、美人といってもヒレを切って脚っぽくしてたりして歩くので、
変な歩き方だし、ちょっと変わった女の子って感じなのだ。

そんな変な女とリウは美人投資家ルオランへのあてつけみたいにしてデートすることになり、
その中で彼女に魅かれて行く、って感じの内容なんですが、
とにかく面白かった。

連発される笑いも満載だし、
緊迫感あるアクション・シーンも凄い。
そして恋にドキドキしたり、泣けるシーンもあったりして、
超一級のエンターテインメント作品だと感動しました。

特にコメディ部分が良いですね。
緊張と緩和がお見事としか言いようが無く、
滅茶苦茶笑いました(特に後半)。

タコ兄というキャラは下半身がタコなんですけども、
そういったアイディアの斬新さと、それを見事に実写化してあり、
最近のハリウッド大作なんかに欠けている情熱みたいなものがこの映画の端々から感じました。

正直、悔しいくらい。

所謂、「人魚姫」という話しと全く関係ない現代の「人魚姫」に仕上がっていて、
このクリエイターのセンスは只者ではないと思います。

こんな傑作をこの時代に生みだせるなんて、
本当に素晴らしい才能だと思います。

チャウ・シンチーは映画界の漫・画太郎なんじゃないかな?(w

未見の方はレンタルでも何でもいいので是非、一度ご覧ください。

大傑作です。



| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2018年1月24日 (水)

鳩の血[七つ屋志のぶの宝石匣(第6巻)]

Simobu6



度々になりますが『七つ屋志のぶの宝石匣』の第6巻の御紹介になります。

今回の表紙絵が凄くかわいかったのと、
前回書きたかったことが想い出せたので…。

倉田屋という質屋が舞台(※といっても宝石メイン)の漫画なのですが、
設定として、顕定(あきさだ)の過去にも迫る今回、
-顕定が両親から祖母にあずけられた後、一家が行方不明になっているわけですが、-
彼自身が質草みたいな立場になっているところが今後のドラマの胆だなぁ、と感じるわけです。

あと、
二ノ宮知子さんの絵が、線が少ないわりに人物の年齢の描き分けがめちゃくちゃ上手だなぁ、ということが
最近すごく気にしながら読んでいます。

不自然にシワを増やしたりしてるわけでもないのに、

ナチュラルに年齢を描き分けててうまいなぁ、としみじみします。

そんなわけで、

6巻読んだ現在、やっぱ顕定の家族の消失した理由と安否、気になりますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2018年1月23日 (火)

ハニーポットバームクーヘン[バームクーヘン専門店・カフェ ma couleur三宮本店]

Img_0015

スイパスのvol.4が遂に解禁となりまして、
早速、スイパス探検隊は久々に「バームクーヘン専門店・カフェ ma couleur三宮本店」さん(下山手2)へ。

少し前に通りかかったときに気になっていた「ハニーポット」のセットになのれす。Img_6965

ちょっとちっこかったけど、
美味しかったです。Img_0020

丁度座った座席がバームクーヘンぽくておもよかった。

ウヂュラン評価:★★

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2018年1月22日 (月)

おぼろ昆布うどん朝挽きせせり天添え[吉家]

年末年始と多忙な日々の連日で、
ランパス探検隊の活動が疎かになっておった。Yosiyasan20180122

そんなわけで、
暮らしの鬱憤を打破すべく、
国産小麦特集ページにあられます『吉家』さん(山本通2)へ。

今回はうろおぼえだが「おぼろ昆布うどん朝挽きせせり天添え」で、
シンプルながらもめちゃくちゃ美味しかったです。Img_6964

熱いおうどんの五線紙の上を朝挽き鶏の食感がメロディとなってせせり笑うような美しい旋律を奏でるようでした。Img_9993

今回も絶品大満足でした。

ウヂュラン評価:★★★Img_0025


| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2018年1月17日 (水)

大人の教養として知りたいすごすぎる日本のアニメ

Img_9876

岡田斗司夫の『大人の教養として知りたいすごすぎる日本のアニメ』(KADOKAWA)を読んだ。

オタキングによるアニメの見方を解説した書籍ですが、
たぶん、Youtubeとかで観られるものを一冊にまとめた感じですね。

多分、この著者の出した本の中では上位に入るでしょう、結構読む価値のある本でした。

内容といえば、
"「アニメ」の観方"とひとくくりにされているのですが、
庵野秀明(シンゴジラ,エヴァ)、宮崎駿、新海誠(君の名は。)、富野由悠季(ガンダム)、片渕須直(こり世界の片隅に)それぞれを各章メインに語っておられます。

確かに、解説のやり方としては判るのですが、
実際にそのアニメを観ていない人が読んだときに、どれくらい理解できるのかはちょっと疑問でした。

特にガンダムのくだりなんかは流石に観てないと固有名詞だらけでさっぱりな気がします。
(一応僕は判りましたけど)

なので、はじめ思っていたような日本のアニメ「全体」がすごすぎるかのようなタイトル付けに後半は違和感を感じましたかね。

要するに、そのたかが5人くらいの(※他のひとの名前は出てきますが)巨大な才能はここに書かれてあるように素晴らしいのですが、
毎日のように流れまくっている糞みたいなアニメ作品について完全に無視している内容なので、
その辺が微妙なんですよね。

糞みたいなアニメは糞だから語るまでもない、と言われそうですが、
それではちょっと"日本のアニメ"を論ずるには慚無いですわな。

そりゃ、宮崎駿とか凄いでしょうよ、っていう。

まぁ、そのへんは置いておくとしまして、
この本の中で論ぜられる「ハイドラマ」「ロードラマ」という解説のくだりは、
映画とか観るときに役立つかも知れないので、
参考になるヒトも多いかも。

その説明で「大日本人」とか使ってたのも凄くわかり易いと想うし。

では最後に「ジャパニメーションがスゴい!」…とか、
どうせ東京オリンピックなんかでもアニメ推して利用するんでしょうが、
そういうおっさん感覚とはちょっと違う本とだけはフォローしておきます。




| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2018年1月10日 (水)

アランジアロンゾフェア2018

Img_6914_2





LOFTで開催されていた『アランジアロンゾ・フェア2018』で、
かわらせんべいを買うてみた。

亀井堂総本店のかわらせんべいなので、
味は間違いなしだし、
犬の缶は新春限定ぽいデザインだったし可愛いお。Img_9725




| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2018年1月 9日 (火)

ベーコンとポテトのサンドウィッチセット[喫茶館 英國屋 三宮磯上通店]

England3syuu

『喫茶館 英國屋 三宮磯上通店』にて、
ベーコンとポテトのサンドウィッチセットを食べた。Img_6908

なかなか美味しくて次から次に手が出た。

珈琲片手にゆっくり出来る喫煙席はそれだけで結構今の三宮ではポイント高いかも。

賑わった店内も高齢な方々ばかりでいい雰囲気だし。

若い子らはこれからも近くのスタバとかネスカフェに行って欲しいですね。Img_9739

ウヂュラン評価:★★

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2018年1月 8日 (月)

麻婆丼とコーヒーのセット[中華厨房 来来]

Img_9688

新年初めてのランパス探検隊は、
『中華厨房 来来』(下山手4/元町駅から鯉川筋上ること5分)さんへ。

麻婆丼とコーヒーのセットを戴きました。Img_6910

ランパスなので量が少な目かと思いきや、
がっつりと巨大な麻婆丼で、
お豆腐もとにかくたっぷりで、めちゃ美味しかった。

心より本格四川麻婆を贅沢に味わえました。

更に食後にコーヒーまでサービスされて満腹丸もいいとこ。Img_6909

次回もあれば是非訪れたいお得感全快の一店です。

ウヂュラン評価:★★Img_9716







| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2018年1月 7日 (日)

ねこの京都

Catssogo



SOGO神戸店本館9階の催会場にて開催されておりました『岩合光昭写真展 ねこの京都』へ。

京都に行かずして神戸で京都の猫ちゃんの写真を観れるなんて正月から縁起がいい。

春夏秋冬、様々な猫ちゃんの表情が大変に魅力的でした。

本当に写真にはすごく感動したのですが、
会場に併設されたグッズ売り場の充実ぶりにちょっと退きましたけど。(wCatssogoticket

ポストカードとかクリアファイルとかならまぁ、判るんですけど、
風呂敷、タオル、ほうじ茶缶、扇子、ハンコなどとにかくありとあらゆる種類のグッズがあって、
愕きましたよ。

けど、いい写真が多かったので、
猫好きさんはどうぞ、です。



Nyangostar_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2018年1月 6日 (土)

ブラック・ダイアモンド[七つ屋志のぶの宝石匣第5巻]

Shimobu5

二ノ宮知子氏の『七つ屋志のぶの宝石匣』は現在刊行中の第5巻まで読みまして、
中間報告となります。

2巻の読後、なんか大筋から脱線してる気がしたし、
もしかしたらそのまま失速してしくのでは?なんて危惧してましたけど、
3巻からこの5巻まで、実に面白い読み切り系のスタイルでありながら、
大筋のサスペンス部分もちらほら絡めて来ているのがgoodです。

長く続くといいな。



| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2018年1月 3日 (水)

パンケーキセット[喫茶しんとう]

Img_9595

正月3日の板宿は閉まっている店がほとんどで、
ダイエーさんをうろうろするくらいしかなかった。

かろうじてビバタウンにて開いていた『喫茶しんとう』さんで、
以前にスイパス探検隊で食した「パンケーキセット」を注文。Img_6883

何故かこれが無性に食べたかったのですじゃ。Img_9607

ついでにパフェも食べたので大忙しだった。Img_6878

ウヂュラン評価:★★

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

すき焼き定食[BRAZIL]

Brajil201813


正月3日目は垂水方面へと向かいました。

毎度のように『BRAZIL』さんで食事しました。
たまには別のところでも、と考えたのですが、
その辺りは4日くらいまで休んでいるお店が多かったので、
仕方なくという面もあります。Img_6884

お正月なので当然、すき焼き定食を食べました。Sukiyaki

卵を割る時点でウキウキのウキペディアです。

今回もとても美味しかったです。

ウヂュラン評価:★★★Gunpra


| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2018年1月 2日 (火)

珈琲館ハウスホットサンド

Img_9543



西宮ガーデンズは凄い人混みで、
お茶しようにもどこも行列で彷徨い歩いた末に辿り着いたのが、
ACTA西宮の東館で、
そこの『珈琲館(KO:HI:KAN)』さんにやっと空席を見つけました。

Cofeekan

珈琲館ハウスホットサンドとアイスコーヒーを注文。
普段ならセットみたいなのもやってるみたいですけど、
お正月料金なので単品での注文になったりとかはしましたが、
満足です。Img_9533

卵さんがあふれ出るくらいでボリューミーで、
美味しかったです。

ウヂュラン評価:★★Img_9548

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

PAPAYA LEAF

Garden201811



正月2日目は、
西宮ガーデンズへとおでかけしました。

元旦から開いてたみたいなので、
こちらを元旦に行けば良かった気がしますが、
後悔先に立たずで気にせずに全力でうろつきました。

バンバン福袋をゲットしつつ、
バーゲンも愉しんだので、荷物過多な一日でした。

食事は開店前からどこも行列になってて退きましたけど、
比較的人数少な目の『PAPAYA LEAF』さんで、
オリエンタルセットを。Img_9481

トムヤムクンのフォーと、カオマンガイのチョイスで、
タイの正月を堪能しました。Img_6868

とても美味しかったです。

またトムヤム君と来たいです。

※ジョニ男みたいな店員さんが親切で気が利く感じでした。

ウヂュラン評価:★★

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2018年1月 1日 (月)

マウンテンコーヒー杉本珈琲

お正月はちょっと喉が渇いても飲食店が混みまくっているので、
なかなか大変だ。

しかも、三宮は喫煙スペースのあるところが全部閉館しているので、
とにかく煙草を吸う場所が無く、
だんだんイライラして来て買い物する気が失せた

(※なんとかしたほうがいいよ、まじで。)

そんなわけで、
純喫茶は無いものかと見つけた『マウンテンコーヒー杉本珈琲』に入ると、
同様の人たちが多いのか、
がっつりくつろいでらっしゃって落ち着く空間だった。Img_9445

結構、店内が広いです。Img_9434

アイスコーヒーを飲んで一服出来るだけでこんなに幸せなものかと感じた正月でした。Img_9436

ウヂュラン評価:★★

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

おきのしま定食[土佐わら焼き第十八代龍神丸三宮店]

新年あけましておめでとうございます。

昨年はお世話になりました。

今年もお世話になります。

年末によいお年をと言います。

そして来年もお世話になります。

元日は三宮辺りを出かけてきましたがまだまだ閉まっているところが多かったです。

OPA系(ビブレ,OPA2)は開いてましたけど、
百貨店系(そごう,大丸)、プラザル系(センタープラザ)はがっつり閉まっててがっかりでした。

食事はランパス探検隊をお休み致しまして、
OPA2の『土佐わら焼き 第十八代 龍神丸 三宮店』で、
おきのしま定食を。Ryujinmaru

わら焼き鰹のたたきと、
漁師の節煮、鰹の揚げおろし、
青さ海苔のお味噌汁などの豪華なセットです。Img_6863


Img_6864

御飯さんも炊き立てほくほくで、
どれも非常に美味しくて大満足でした。

【余談】ただ、お正月で人員不足になっておるのか、
料理の提供がかなり時間がかかってた気がします。
忘れてるのかと不安になったほどでした。
けど、普段なら大丈夫な筈ですので、
いいと思います。

神社も近くにあってついでにお参りしたよ。Img_9414


ウヂュラン評価:★★

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2017年12月31日 (日)

人間失格

Dazai_2

恥の多いブログばかりを綴って来ました。

今年もあと少しとなりました。
今年最後に御紹介するのは伊藤潤ニ先生の『人間失格』(第1巻)です。

原作は勿論あの太宰治先生の作品なのですが、
憂国のラスプーチン』があまりハマらなかったので期待せずに読んだところ、
これがなかなか良かったです。

太宰治の、というより"文学"の持つ暗さが全体にあって、
それでいて伊藤潤ニ独特のホラーテイストを味付けしておりまして、
もしかしたらもしかすると代表作になるやも知れぬ出来栄えです。

ラスプーチン』の時に「絵は巧いけど漫画が下手」酷評したのを覚えておりますが、
今回はその弱点を感じなかったです。

その代わり、といっては何ですが、
男女のまぐわうシーンが全くいやらしくないのが弱点かな、と感じました。

多分、江川達也みたいにエロビデオばっかり観ていない真面目な方なのでしょう。

妖艶さも無ければ、変態性も全く感じない、
平凡なシーンにしか思えませんでした。

ここさえ克服できれば、
もっと凄い作品になることでしょう。

年明けには過去のホラー作品がアニメ化されるそうですので、
そちらも期待しつつ、お正月にオススメの一冊です。




| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2017年12月30日 (土)

ランチセット[とんかつむさし西神そごう店]

Sogo

年末の大買い出し大会のため、
西神中央のそごうさんまで出かけて参りました。

毎度のこととなりますが「とんかつむさし」さんでおとんかつを戴きました。Musasi

いつもがっつり食べるのですが、
今回は初めての試みとしてランチセットをチョイスしてみました。Img_6807

幼少の昔から贔屓にしているお店なのですが、
むさしさんのエビフライとか食べるのは初めてでしたけど、
やっぱり美味しかったですね。

2年前にあった重ねカツ定食ってメニューが無くなってたのが残念ですが、
来年もまた行くことになる予感です。

連れてって、街に棲む音
 うぢ坊

ウヂュラン評価:★★★Img_6819


Img_6815


よいお年をpig

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2017年12月29日 (金)

GO!GO!レルヒさん

Reruhi3



新潟県のご当地キャラであるレルヒさんのうた『GO!GO!レルヒさん』を聴いてみた。

このテのCDではキャラ本人パターンとかもあるけれど、
この曲はシュプール音楽隊というご当地アイドル(?)みたいな女の子が歌っているタイプのものです。

簡単にいうと「おしえてレルヒさん」ていうポーズを主とした内容のうたなのですが、
新潟の名産とか歌詞に出て来るのかな?と期待しつつ聴いてましたが、
わりと問いかけばかりでそれにたいしてレルヒさんの解答が無いまま、というヘンテコな内容でした。

…もしかして新潟には何も無いのか?(w
なんて思ってしまうほど。(※歌詞に出て来るのはウコンとお米とTRAIN?くらい)

けど、結構歌が上手なのが注目で、
字余りで早口の歌詞とかもちゃんと聞き取れるのが素晴らしいです。

わりと謎だけを残した曲でしたが、
妙に耳に残る一曲です。

カップリングの『おいし♪たのし♪うれし♪』も変に頭の中でリピートしてしまいますが、
「お土産開けたらみんなに笑顔が広がって…」って歌詞のわりに物産名が無いのが…(w

謎が謎を呼ぶ一枚でした。




| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

«国産牛しぐれ弁当[大丸松坂屋百貨店(まつおか)]