2018年1月17日 (水)

大人の教養として知りたいすごすぎる日本のアニメ

Img_9876

岡田斗司夫の『大人の教養として知りたいすごすぎる日本のアニメ』(KADOKAWA)を読んだ。

オタキングによるアニメの見方を解説した書籍ですが、
たぶん、Youtubeとかで観られるものを一冊にまとめた感じですね。

多分、この著者の出した本の中では上位に入るでしょう、結構読む価値のある本でした。

内容といえば、
"「アニメ」の観方"とひとくくりにされているのですが、
庵野秀明(シンゴジラ,エヴァ)、宮崎駿、新海誠(君の名は。)、富野由悠季(ガンダム)、片渕須直(こり世界の片隅に)それぞれを各章メインに語っておられます。

確かに、解説のやり方としては判るのですが、
実際にそのアニメを観ていない人が読んだときに、どれくらい理解できるのかはちょっと疑問でした。

特にガンダムのくだりなんかは流石に観てないと固有名詞だらけでさっぱりな気がします。
(一応僕は判りましたけど)

なので、はじめ思っていたような日本のアニメ「全体」がすごすぎるかのようなタイトル付けに後半は違和感を感じましたかね。

要するに、そのたかが5人くらいの(※他のひとの名前は出てきますが)巨大な才能はここに書かれてあるように素晴らしいのですが、
毎日のように流れまくっている糞みたいなアニメ作品について完全に無視している内容なので、
その辺が微妙なんですよね。

糞みたいなアニメは糞だから語るまでもない、と言われそうですが、
それではちょっと"日本のアニメ"を論ずるには慚無いですわな。

そりゃ、宮崎駿とか凄いでしょうよ、っていう。

まぁ、そのへんは置いておくとしまして、
この本の中で論ぜられる「ハイドラマ」「ロードラマ」という解説のくだりは、
映画とか観るときに役立つかも知れないので、
参考になるヒトも多いかも。

その説明で「大日本人」とか使ってたのも凄くわかり易いと想うし。

では最後に「ジャパニメーションがスゴい!」…とか、
どうせ東京オリンピックなんかでもアニメ推して利用するんでしょうが、
そういうおっさん感覚とはちょっと違う本とだけはフォローしておきます。




| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2018年1月10日 (水)

アランジアロンゾフェア2018

Img_6914_2





LOFTで開催されていた『アランジアロンゾ・フェア2018』で、
かわらせんべいを買うてみた。

亀井堂総本店のかわらせんべいなので、
味は間違いなしだし、
犬の缶は新春限定ぽいデザインだったし可愛いお。Img_9725




| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2018年1月 9日 (火)

ベーコンとポテトのサンドウィッチセット[喫茶館 英國屋 三宮磯上通店]

England3syuu

『喫茶館 英國屋 三宮磯上通店』にて、
ベーコンとポテトのサンドウィッチセットを食べた。Img_6908

なかなか美味しくて次から次に手が出た。

珈琲片手にゆっくり出来る喫煙席はそれだけで結構今の三宮ではポイント高いかも。

賑わった店内も高齢な方々ばかりでいい雰囲気だし。

若い子らはこれからも近くのスタバとかネスカフェに行って欲しいですね。Img_9739

ウヂュラン評価:★★

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2018年1月 8日 (月)

麻婆丼とコーヒーのセット[中華厨房 来来]

Img_9688

新年初めてのランパス探検隊は、
『中華厨房 来来』(下山手4/元町駅から鯉川筋上ること5分)さんへ。

麻婆丼とコーヒーのセットを戴きました。Img_6910

ランパスなので量が少な目かと思いきや、
がっつりと巨大な麻婆丼で、
お豆腐もとにかくたっぷりで、めちゃ美味しかった。

心より本格四川麻婆を贅沢に味わえました。

更に食後にコーヒーまでサービスされて満腹丸もいいとこ。Img_6909

次回もあれば是非訪れたいお得感全快の一店です。

ウヂュラン評価:★★Img_9716







| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2018年1月 7日 (日)

ねこの京都

Catssogo



SOGO神戸店本館9階の催会場にて開催されておりました『岩合光昭写真展 ねこの京都』へ。

京都に行かずして神戸で京都の猫ちゃんの写真を観れるなんて正月から縁起がいい。

春夏秋冬、様々な猫ちゃんの表情が大変に魅力的でした。

本当に写真にはすごく感動したのですが、
会場に併設されたグッズ売り場の充実ぶりにちょっと退きましたけど。(wCatssogoticket

ポストカードとかクリアファイルとかならまぁ、判るんですけど、
風呂敷、タオル、ほうじ茶缶、扇子、ハンコなどとにかくありとあらゆる種類のグッズがあって、
愕きましたよ。

けど、いい写真が多かったので、
猫好きさんはどうぞ、です。



Nyangostar_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2018年1月 6日 (土)

ブラック・ダイアモンド[七つ屋志のぶの宝石匣第5巻]

Shimobu5

二ノ宮知子氏の『七つ屋志のぶの宝石匣』は現在刊行中の第5巻まで読みまして、
中間報告となります。

2巻の読後、なんか大筋から脱線してる気がしたし、
もしかしたらそのまま失速してしくのでは?なんて危惧してましたけど、
3巻からこの5巻まで、実に面白い読み切り系のスタイルでありながら、
大筋のサスペンス部分もちらほら絡めて来ているのがgoodです。

長く続くといいな。



| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2018年1月 3日 (水)

パンケーキセット[喫茶しんとう]

Img_9595

正月3日の板宿は閉まっている店がほとんどで、
ダイエーさんをうろうろするくらいしかなかった。

かろうじてビバタウンにて開いていた『喫茶しんとう』さんで、
以前にスイパス探検隊で食した「パンケーキセット」を注文。Img_6883

何故かこれが無性に食べたかったのですじゃ。Img_9607

ついでにパフェも食べたので大忙しだった。Img_6878

ウヂュラン評価:★★

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

すき焼き定食[BRAZIL]

Brajil201813


正月3日目は垂水方面へと向かいました。

毎度のように『BRAZIL』さんで食事しました。
たまには別のところでも、と考えたのですが、
その辺りは4日くらいまで休んでいるお店が多かったので、
仕方なくという面もあります。Img_6884

お正月なので当然、すき焼き定食を食べました。Sukiyaki

卵を割る時点でウキウキのウキペディアです。

今回もとても美味しかったです。

ウヂュラン評価:★★★Gunpra


| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2018年1月 2日 (火)

珈琲館ハウスホットサンド

Img_9543



西宮ガーデンズは凄い人混みで、
お茶しようにもどこも行列で彷徨い歩いた末に辿り着いたのが、
ACTA西宮の東館で、
そこの『珈琲館(KO:HI:KAN)』さんにやっと空席を見つけました。

Cofeekan

珈琲館ハウスホットサンドとアイスコーヒーを注文。
普段ならセットみたいなのもやってるみたいですけど、
お正月料金なので単品での注文になったりとかはしましたが、
満足です。Img_9533

卵さんがあふれ出るくらいでボリューミーで、
美味しかったです。

ウヂュラン評価:★★Img_9548

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

PAPAYA LEAF

Garden201811



正月2日目は、
西宮ガーデンズへとおでかけしました。

元旦から開いてたみたいなので、
こちらを元旦に行けば良かった気がしますが、
後悔先に立たずで気にせずに全力でうろつきました。

バンバン福袋をゲットしつつ、
バーゲンも愉しんだので、荷物過多な一日でした。

食事は開店前からどこも行列になってて退きましたけど、
比較的人数少な目の『PAPAYA LEAF』さんで、
オリエンタルセットを。Img_9481

トムヤムクンのフォーと、カオマンガイのチョイスで、
タイの正月を堪能しました。Img_6868

とても美味しかったです。

またトムヤム君と来たいです。

※ジョニ男みたいな店員さんが親切で気が利く感じでした。

ウヂュラン評価:★★

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2018年1月 1日 (月)

マウンテンコーヒー杉本珈琲

お正月はちょっと喉が渇いても飲食店が混みまくっているので、
なかなか大変だ。

しかも、三宮は喫煙スペースのあるところが全部閉館しているので、
とにかく煙草を吸う場所が無く、
だんだんイライラして来て買い物する気が失せた

(※なんとかしたほうがいいよ、まじで。)

そんなわけで、
純喫茶は無いものかと見つけた『マウンテンコーヒー杉本珈琲』に入ると、
同様の人たちが多いのか、
がっつりくつろいでらっしゃって落ち着く空間だった。Img_9445

結構、店内が広いです。Img_9434

アイスコーヒーを飲んで一服出来るだけでこんなに幸せなものかと感じた正月でした。Img_9436

ウヂュラン評価:★★

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

おきのしま定食[土佐わら焼き第十八代龍神丸三宮店]

新年あけましておめでとうございます。

昨年はお世話になりました。

今年もお世話になります。

年末によいお年をと言います。

そして来年もお世話になります。

元日は三宮辺りを出かけてきましたがまだまだ閉まっているところが多かったです。

OPA系(ビブレ,OPA2)は開いてましたけど、
百貨店系(そごう,大丸)、プラザル系(センタープラザ)はがっつり閉まっててがっかりでした。

食事はランパス探検隊をお休み致しまして、
OPA2の『土佐わら焼き 第十八代 龍神丸 三宮店』で、
おきのしま定食を。Ryujinmaru

わら焼き鰹のたたきと、
漁師の節煮、鰹の揚げおろし、
青さ海苔のお味噌汁などの豪華なセットです。Img_6863


Img_6864

御飯さんも炊き立てほくほくで、
どれも非常に美味しくて大満足でした。

【余談】ただ、お正月で人員不足になっておるのか、
料理の提供がかなり時間がかかってた気がします。
忘れてるのかと不安になったほどでした。
けど、普段なら大丈夫な筈ですので、
いいと思います。

神社も近くにあってついでにお参りしたよ。Img_9414


ウヂュラン評価:★★

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2017年12月31日 (日)

人間失格

Dazai_2

恥の多いブログばかりを綴って来ました。

今年もあと少しとなりました。
今年最後に御紹介するのは伊藤潤ニ先生の『人間失格』(第1巻)です。

原作は勿論あの太宰治先生の作品なのですが、
憂国のラスプーチン』があまりハマらなかったので期待せずに読んだところ、
これがなかなか良かったです。

太宰治の、というより"文学"の持つ暗さが全体にあって、
それでいて伊藤潤ニ独特のホラーテイストを味付けしておりまして、
もしかしたらもしかすると代表作になるやも知れぬ出来栄えです。

ラスプーチン』の時に「絵は巧いけど漫画が下手」酷評したのを覚えておりますが、
今回はその弱点を感じなかったです。

その代わり、といっては何ですが、
男女のまぐわうシーンが全くいやらしくないのが弱点かな、と感じました。

多分、江川達也みたいにエロビデオばっかり観ていない真面目な方なのでしょう。

妖艶さも無ければ、変態性も全く感じない、
平凡なシーンにしか思えませんでした。

ここさえ克服できれば、
もっと凄い作品になることでしょう。

年明けには過去のホラー作品がアニメ化されるそうですので、
そちらも期待しつつ、お正月にオススメの一冊です。




| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2017年12月30日 (土)

ランチセット[とんかつむさし西神そごう店]

Sogo

年末の大買い出し大会のため、
西神中央のそごうさんまで出かけて参りました。

毎度のこととなりますが「とんかつむさし」さんでおとんかつを戴きました。Musasi

いつもがっつり食べるのですが、
今回は初めての試みとしてランチセットをチョイスしてみました。Img_6807

幼少の昔から贔屓にしているお店なのですが、
むさしさんのエビフライとか食べるのは初めてでしたけど、
やっぱり美味しかったですね。

2年前にあった重ねカツ定食ってメニューが無くなってたのが残念ですが、
来年もまた行くことになる予感です。

連れてって、街に棲む音
 うぢ坊

ウヂュラン評価:★★★Img_6819


Img_6815


よいお年をpig

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2017年12月29日 (金)

GO!GO!レルヒさん

Reruhi3



新潟県のご当地キャラであるレルヒさんのうた『GO!GO!レルヒさん』を聴いてみた。

このテのCDではキャラ本人パターンとかもあるけれど、
この曲はシュプール音楽隊というご当地アイドル(?)みたいな女の子が歌っているタイプのものです。

簡単にいうと「おしえてレルヒさん」ていうポーズを主とした内容のうたなのですが、
新潟の名産とか歌詞に出て来るのかな?と期待しつつ聴いてましたが、
わりと問いかけばかりでそれにたいしてレルヒさんの解答が無いまま、というヘンテコな内容でした。

…もしかして新潟には何も無いのか?(w
なんて思ってしまうほど。(※歌詞に出て来るのはウコンとお米とTRAIN?くらい)

けど、結構歌が上手なのが注目で、
字余りで早口の歌詞とかもちゃんと聞き取れるのが素晴らしいです。

わりと謎だけを残した曲でしたが、
妙に耳に残る一曲です。

カップリングの『おいし♪たのし♪うれし♪』も変に頭の中でリピートしてしまいますが、
「お土産開けたらみんなに笑顔が広がって…」って歌詞のわりに物産名が無いのが…(w

謎が謎を呼ぶ一枚でした。




| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2017年12月25日 (月)

国産牛しぐれ弁当[大丸松坂屋百貨店(まつおか)]

本日は諸事情によりまして、
ランパス探検隊はお休みさせて頂きます。

その代わりと言っては何ですが、
大丸松坂屋百貨店(まつおか)の『牛しぐれ弁当』を御紹介です。Img_6783

初めは少な目の気がしましたが牛しぐれご飯は勿論のこと、
他のおかずもどれも上品で美味しい感じだったので、
味わっていると結構時間がかかっておりました。

なかなか満足度が高いお弁当でした。Img_6784

メリー・クリスマスと
うぢ坊

ウヂュラン評価:★★




| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2017年12月24日 (日)

血界戦線 Back 2 Back -深夜大戦-

Img_9265_2

内藤泰弘氏の『血界戦線』(全10巻)終了後、
『血界戦線Back2Back』としてセカンドシーズンが始まっていたわけですが、
2016年9月に第2巻が発売された後、2017年9月までまる1年間も3巻が出なかったので、
消滅してしまったのかと心配しておりましたが、
第3巻の後すぐに4巻が出てくれたので、
立て続けに読んでしまいました。

※アニメ化と合わせての出版なのかも、ですが、
アニメ版はまだ観たことないくらいなので、その辺はぼやっとした認識です。

久しぶりに読んだけど、
やっぱカット割りがすごく巧い作者だなぁ、と感心しまくりました。

それでいて緊張と緩和の見事さ、…まさに天才技です。

今回、特に気に入ったのが、(-あえてぶろぐに書こうとまで思わせたのは、)
3巻の「深夜大戦」って話しです。

この一冊まるまる使ってるのですが、
構成がまるで1本のハリウッド映画そのもので、
完成度が異常に高いッ。

ヘルサレムズ・ロッドに現れた「ナクトヴァの微笑み」(超重要世界崩壊幇助器具)を巡って、
次元怪盗ヴェネーノとライブラとの攻防、
そしてキュリアスの出現…
ええ、何言っているか判らないでしょうが、
説明は面倒なので…(w

まぁ、それぞれのキャラを活かしつつ、
見事に愉しませてくれました。

しかも4巻にヴェネーノ関連の話しも膨らませてたりして、
なかなか目が離せないです。

この世界観で、この作者には一生描き続けて欲しいですよ、ほんと。

毎回、とにかくどう愉しませてくれるのか、
これからも注目しています。




| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2017年12月19日 (火)

ふわふわシフォンケーキ[poulet roti KOBE]

Img_9124



最近(11/21)にフロッグスダイナー』跡に開店しておりましたローストチキン専門店の『poulet roti KOBE(プーレロティ神戸)』さんにて、
ふわふわシフォンケーキセットをいただきました。Img_6755

好きな感じの柔らかさのシフォンだったのも気に入ったけど、
クルミとかブルーベリーなどの付属の品がかなり美味しかったのが印象深いです。Img_9137

マスカルボーネムースも超美味しかったし、
珈琲もフローラルな後味が絶品でした。

これはメインのロテサリーチキンもさぞや美味しいことかと!

喫煙:不可

ウヂュラン評価:★★★Img_9156

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2017年12月18日 (月)

ブリ大根定食[地鶏と海鮮の多味庵(タミアン)]

666


ランパス探検隊はveri M veri一心といった優良店が立て続けに閉店してしまったことに焦りを感じながら、
冬の街を歩いていた。

今回、以前行ったお店と別のお店なのか、店名が変わっただけなのか詳しくは判らないですが、
同じ場所にある同じ感じの居酒屋さんの「地鶏と海鮮の多味庵(タミアン)」(下山手2/ハンズ近)さんへ訪れた。

店内を見渡してもやっぱり既視感が御座いましたが、
気のせいかも知れないです。Img_9100

今回いただきましたのは、「ブリ大根定食」で、
ごっついダイナミックな鰤さんと大根さんが完璧に調和をしており美味しく、絶品でした。Img_6754

それだけでも満足なのに、お造りまでついてるしお味噌汁も何故か他の料理との味を束ねるような絶妙さで、
大満腹の一食でした。Img_9097

ちなみにランパスには喫煙:可となっておりますが、
ランチタイムは不可らしいので御注意を。

ウヂュラン評価:★★★

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2017年12月16日 (土)

夢で見たあの子のために

3buk



三部けい氏の『夢で見たあの子のために』(第1巻)を読んだ。

幼い頃家族を惨殺された主人公の少年が、
高校生になった今もその犯人に復讐しようと心に殺意を抱いて生きている。

その辺りは普通なのだが、
珍しい設定として「殺された双子の兄が見た光景と同じ視覚が彼に伝達されていた」、というのがあり、
今後、その設定をどう活かしていくのかが注目される。

今回も相変わらず漫画のテンポもよくて読み易いし、
面白いので続きが気になるなぁ。delicious

多少、「偶然」が出て来るけど、
偶然すらもあまりご都合主義に思わせないのもテクニックがあるからだと思うし、
安定感がありますし。

出たてだから今が旬だよ。wink




| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2017年12月14日 (木)

ハッピーターン[関西限定]

Happyturnkansaigentei

缶が可愛かったので、思わず『ハッピーターン[関西限定]』を購入。

通常のハッピーターンと京都抹茶、きなこの3種類が入っておりました。

ただ、一個ずつの大きさが小さいかも…。

けど、缶が可愛かったので許すとすっか。wink

それにしても、この缶入りのハッピーターン、呼び方が無いみたいなんだけど、

『ハッピーカーン』にすればいいのにな。とか。

友情と
うぢ坊




| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2017年12月13日 (水)

めざせ!世界一のクリスマスツリー PROJECT~輝け、いのちの樹。~

Sekai1noxmastree



めざせ!『めざせ!世界一のクリスマスツリー PROJECT~輝け、いのちの樹。~!、とのことで、

西畠清順氏らによって立ち上げられたこのプロジェクトは、
ニューヨークのロックフェラーセンターのツリーよりも大きなクリスマスツリーを日本のここ神戸で実現すべく、
全長30㍍の巨大なツリーを富山県から運搬して、
波止場町まで運ぶところから始まった。

日本でよければ富山県で開催すればいい気がしなくもないが、
それは気になる木だろう、神戸市の何となくお洒落なイメージが先行したのだろう。

都合で昼間に行って来ましたが、
空中植物の光のトンネルを潜った先にかなり大きな気が…。Tunnnel

確かに近づくにつれてかなり大きな木であるのが実感できました。Sekai1noxmastreezenkei

昼間なので人もまばらでライトアップされていないので綺麗とまでは感じませんでしたけど、
夜とかだと相当ムード出るだろうな、という感じです。

売店で、お土産とか買ったり、
ほほ日の人と会話したりしながら、
蔦屋書店よりリリースされておりましたこのプロジェクトのイメージ・アルバムともいえる『ウィンター・ヒルズ・ツリー*~めざせ!世界一のクリスマス・ツリー・プロジェクト』というアルバムを購入して、
夜の雰囲気を家に持ちかえって愉しもうと考えました。Songsforthegreatestchristmastreepro

ルミナリエっぽく、オリジナル曲かと思ってましたけど、
ジャネット・サイデルやダイアナ・パントン、キャロル・ウェルスマンらのジャズによるクリスマス曲が収録されたコンピレーション・アルバムでした。

そういう意味ではやや拍子抜けでしたけど、
なかなかいい選曲で、今後もクリスマス・シーズンには役に立ってくれそうな一品。

メリークリスマス!!Kirikabu2


Kawara1000bei





| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2017年12月12日 (火)

ワッフルプレート・ミックスフルーツ添え[Cafe de Lapin]

Lapannai

ランパス探検隊はおやつコーナーより『Cafe de Lapin(カフェトドラパン)』(東川崎1/カルメニ1F)さんへ。

もう、当ぶろぐではすっかりお馴染みですが、
毎回メニューを変えて下さるので、ぶろぐ的にはなかなかありがたいです。

さて、今回は「ワッフルプレート・ミックスフルーツ添え」でした。Img_6721

甘過ぎなかったのでパクパクいってたら喉が詰まりそうになりましたが、
とても美味しく満喫出来ました。

ウヂュラン評価:★★

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2017年12月11日 (月)

パスタランチ[こうべkitchen ころMOG]

Koromognew

ランパス探検隊は、
『こうべkitchen ころMOG』(波止場町7/かもめりあ1F)さんへと行って参りました。

しばらく御無沙汰の間に、いつの間にか、2Fから1Fに移転されて、
以前よりも軽食屋さんムードが強くなっていました。delicious

お味は昔から当ぶろぐで大絶賛しておりますように、
めちゃ美味しいので、今回も愉しみにしておりました。

パスタランチは、リングイネの生パスタは小ぶりながらも本格的な味で、
期待以上にめちゃ美味しかったです。Img_6720

パンはシナモンシュガートーストにしましたが、こちらもシナモンの香りで変身してしまいそうなくらい美味しく、
ドリンクを含めても絶品メニューでした。

クリスマス・イブイブの『リア充撲滅委員会』のイベントには、
リア充なので参加できませんが、成功を御祈りしております。Img_6710

ウヂュラン評価:★★★




| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2017年12月10日 (日)

神戸ルミナリエ2017-未来への眼差し(Guardando futuro)-

Ruminaie2017tower

第23回目となります『KOBE LUMINARIE 2017(神戸ルミナリエ2017-未来への眼差し(Guardando futuro)-)』(12/8~12/17)へと行って参りました。Img_6695_2

神戸開港150年という節目でもありますし、
ツインタワーもある正面玄関の景色は圧巻の美しさでした。Img_6696Img_6697


それにしても、元町から並んでぐるーっと三宮の方まで行ってまた元町の大丸前の方向まで迂回するという距離の長さ…30~40分くらい渋滞するのは結構しんどいものがありました。
Ruminaie20171209

最近は屋台もほとんどなくて、経済効果が発生しないのでは?と心配にもなりましたが、
募金による運営で何とかこれからも頑張ってくれることを祈ります。Ruminaie2017120902

…つか、ええかげん神戸市が全面的に支援すればいいのに。Img_8725

帰り際にはコースケとも写真撮影でき、お土産を貰えたのが嬉しかったです。Kosuke

さて、そんなわけで、
当然、ルミナリエのサントラ『KOBE LUMINARIE 2017(神戸ルミナリエ演出楽曲収録)』を購入。Luminarie2017cd1500

遂に吾が部屋には23枚ものコレクションが集うことになってしまいました。(w

値段は忘れてしまいましたが、
昔は1000円くらいだったアルバムも今回は1500円でして、
値上がり分がもし募金に充てられているのでしたら特に不満はないです。

今回は冒頭に2000年のインストが3曲、
巻末に2012年、2014年、2008年から1曲ずつ収録されていて、
過去への眼差しな気がしなくもなかったですが、
間に挟まれた新曲が結構よかったです。

特に「光、そして祈り」は水越典子さんのフルートの音色が凄く楽曲にマッチしていてなかなかの力作で気に入っております。
ここ最近の中でもかなり上位かも…。

寒かったけど、
行って満足です。clover

来年も開催されることをお祈りします。pigImg_8708



| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2017年12月 9日 (土)

夜廻り猫

Img_7891

本日、『ジュンク堂書店三宮店』5階特設会場にて開催されました『夜廻り猫・深谷かほる先生サイン会』へと行って参りました。Kaijyow

『カエルちゃん』時代からのファンである身からすると、
作者の方とこうして逢う機会が訪れようとは夢にも思っていなかったわけですが、
この20数年の間に出版業界の不調から漫画家さんもファンサービスをしないといけないような時代へと変わり、
複雑な思いがしなくもないですが、ここは素直に喜びたいと思います。Rapi

サイン会では、「好きなキャラクターは何ですか?」と聞かれ、
そのイラストを描いて下さるという大サービスだったのですが、
知らなかったので、突然のことに戸惑いながらざっと頭に思い浮かべたのが、
「らぴとラミー」だったので、
らぴにしてもらいました。

※重郎とかワカルだとありがちだしなぁ、なんて少し思ったのもあります。

猫漫画なのに犬をチョイスするなんてちょっとどうかと思ったのと、
もっと描きやすいラミーの方にすればいいかな、と思ったりもしたのですが、
サラりとらぴを描きあげて貰えて感激しました。Img_6702

最後に握手をして戴いたその手は温かく、
この手で何年も愉しませてくれてありがとうという思いを込めて握りしめてきました。Img_8632




なにやら「夜廻り新聞」とかスタンプとか遠藤さんの名刺とかプチブレゼントももらえて幸せな一日でした。Omiyage

さて、この『夜廻り猫』ですが、
いつものようにちょっとだけ漫画の紹介もしておこうと思います。Img_8791

遠藤平蔵という黒い猫さんが、
毎夜、心で泣いている人を訪ねて歩く、といった内容の8コマ漫画です。

決して、悪者を成敗するような漫画ではありません(w…にっこぃwink

どの話しもほっこり暖かくて、
読む漫画というよりも感じる漫画だと思います。

だから何度も読み返せるし、
こんなにも心に染みるのだと思います。

また、猫漫画の作画としては珍しく、
おヒゲにあまり執着していないのも特徴
です。

それはたぶん、この作品が猫を擬人化しているのではなく、
人間を擬猫化しているから
じゃないかなぁ、なんて考えたりもしています。

だんだんと新しいキャラクターも追加されて来ていて、
深谷かほる先生の代表作になったこの『夜廻り猫』、
是非とも未読の方にはオススメしたいです。

p.s.実は、当ぶろぐでの『夜廻り猫』の御紹介は今回が初めてになりますが、
ちゃんと1巻発売時から応援していたのは、
講談社版じゃない1巻なので証拠というかアリバイとして画像を載せておきます。(にっこぃwinkYomawari0102


Yomawarityuu





| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2017年12月 8日 (金)

ビフテキ[ビヤレストランやなぎ]

Yanagi



久しぶりに『ビヤレストランやなぎ』(センタープラザB1)にてビフテキを食べて来ました。Img_6708

相変わらず量がたっぷりで落ち着いて食後にはドリンクと一服が愉しめるという、
昔から変わらないスタンスで安心しました。

店員さんが超気が付くし、大満足の一食でした。Yanagnaibu

ウヂュラン評価:★★

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2017年12月 7日 (木)

とうがらしらーめん[真っ赤なラーメン とまこ 三宮センタープラザ店]

Tomako2

ランパス探検隊は『真っ赤なラーメン とまこ 三宮センタープラザ店』(センタープラザB1階)にてとうがらしらーめんを。Img_6707

ランパス以前から何度も御紹介させて戴いておりましたので、最近は控え気味でしたけど、
寒ぅなって来ると身体を温めたくなるので、(※特にルミナリエ前などは重要なポイント)
久々の登場です。

やっぱ、トマトの旨みのスープが口に入るとほっぺたが落ちそうになりますね。

ウマいです。Tomakon

お客さんもいつも一杯で満席状態なのも頷けます。

ウヂュラン評価:★★

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2017年12月 5日 (火)

ちょい食べMenu つゆかつセット[とんかつ料理と京野菜 鶴群]

Img_8563

小腹の減った時間帯に、
大丸さん(明石町)で買い物してカロリーを消費してしまったので、
我慢ならず、
グルメ階を彷徨っていると、
『とんかつ料理と京野菜 鶴群(たづむら)』さんの前で脚が止まった。

「ちょい食べMenu つゆかつセット」という謎だけど丁度"A"感じの絶妙なメニューに吸い込まれるやふに、
店内に這入って居た。Img_6675

まぁ、515円のセットなので、ちょこっとだけとんかつ摘まみながら休憩するくらいの安直な態度で臨んだのでしたが、
思っていたよりの2倍くらいはある量で、
正直戸惑った。

しかも美味しいし、ガッツリ一食食べてしまったくらいの満腹感と罪悪感にサンドイッチされてしまったようなショックを受けた。

大丸さんの中にあるだけあって本当、美味しいお店だったし、
これは小腹の減った時間帯にはオススメです。

特にこれからのルミナリエの時期、
神戸にいらした方は17時までに大丸さんの9階に行って、腹ごしらえしてから、
ルミなってみるといいかと思ふ。

ウヂュラン評価:★★★Img_8564


| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2017年12月 4日 (月)

スパムおむすびプレート[Hawaiian cafe Maka Maka(マカマカ)]

Img_8505



いよいよ12月に入りまして、
ランパス探検隊は今年も最後まで元気に活動しますとばかりに、
『Hawaiian cafe Maka Maka(マカマカ)』さん(下山手3/ドンキの少し西)へと行って参りました。

ゆったりとした広いお店でハワイヤンとか流れてて、
とても落ち着く超南国な雰囲気がまずとても良かったです。Img_8517

メニューは3種選べるようですが(※ツナとアボカドのハワイアンボウル/モチコチキンプレート)、
今回は男らしく『スパムおむすびプレート』にしました。Img_6672

ウクレレ調の超カワいいプレートでニコニコポテトが栄えています。lovely

気分は超マジ卍って感じで、めちゃくちゃ美味しかったし、
大満足です。

おにぎりが一つずつラッピングされているのも実は食べやすかったです。

ハワイヤン系のお店では一番気に入ったかも。Img_8530

ウヂュラン評価:★★
Img_8556




| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

«パインアメ味のポテトチップス